Dolphan日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 「初音ミク ミニライブ DAIBA de DIVA」を観て来ました(ライブ内容のネタバレあり)

<<   作成日時 : 2012/07/17 04:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

7月14日にリニューアルオープンした東京ジョイポリスで行われている「初音ミク ミニライブ DAIBA de DIVA」を7月15日に観て来ました。ライブ内容のネタバレを含みますので、ご注意ください。
画像


早朝から東京メトロのスタンプラリーをやっていて、それが終わった正午過ぎに新橋からゆりかもめに乗ってお台場海浜公園駅からDECKS Tokyo Beachにある東京ジョイポリスへ到着
画像

画像
ライブは15:09〜、19:00〜の2回。1時間前からアリーナ待機列で待つことが可能(2回とも、少し前倒ししてましたが)


待機時間まで1時間半以上あったので、2ndフロアや3rdフロアを先に回る事に。
画像
2nd Floor 「D-LOUNGE」では、オリジナルフロートを発売

画像
各ドリンクの詳細

・ミクフロート(キウイソーダ+ナタデココ+バニラアイス)
・リンフロート(パッションソーダ+ナタデココ+バニラアイス)
・レンフロート(オレンジジュース+ナタデココ+バニラアイス)
・ルカフロート(ピンクグレープフルーツソーダ+ナタデココ+バニラアイス)
・KAITO&MEIKOフロート(ブルーキュラソーソーダ+ナタデココ+バニラアイス)
画像
ミクソーダ


画像
3rd Floor 「マルチステージ」の等身大ミクさん

この右側にはPlayStationVitaの体験コーナーがあり、「初音ミク -Project DIVA- f」の体験も出来ます。
プレイできる楽曲は、店頭体験会でプレイできる次の4曲(のEASY/NORMAL)でした。

「Weekender Girl」
「メランコリック」
「ワールズエンド・ダンスホール」
「ODDS&ENDS」

そして14:00になる数分前に「初音ミク ミニライブ DAIBA de DIVA」の15:09の回のアリーナ待機列スペースが開放され、そこでしばし待つことに。
と、14時からの「NYC主演 デジタリアル ライブ ステージ『WE CAN BE HEROES〜闇のオーブと光の戦士〜』」が始まり、そこでデジタリアルステージを始めて目の当たりにすることに。

それが終わると、アリーナエリアが開放され、初音ミク ミニライブを観る人たちはそちらへ移動。
…50分近く待つ羽目にはなっておりますが(苦笑)。

そして15:09になる少し前に諸注意のアナウンスがあり、次いでカウントダウンが開始。
ミニライブがスタートしました。

「Weekender Girl」
イントロが始まると、足元から光の粒が通り過ぎながらミクの身体が現れる。
そしてfのPVと同じダンスを披露。
ゲームでは色々アングルが変わりますが、こちらは全て真正面から観る事に。
また170cm位の人が普通に立っていると、視界の真正面に絶対領域が入るので、白いものが時折見えたり…(苦笑)

「ODDS&ENDS」
前曲が終わると、そのままの流れで歌が始まり、本ライブ用のオリジナルの踊りを見せてくれました。
そして歌はフルコーラスで流れるので、2番の歌詞も明らかになります。感じとしては、有名になった後のすれ違いと言うイメージでしょうか?

歌い終わってお辞儀をすると、ミクの左上に光の粒が集まり、その下に左手を出すとマイクが出現。それを手にすると、
こんにちはと挨拶をして自己紹介をした後、「東京ジョイポリスへようこそ。今日は楽しんでいってね」と言い、もう一曲いくよと3曲目の「タイムマシン」を歌いました。

「タイムマシン」
「ミクパ♪」で歌っているときと同じ踊りですが、モデルが「f」仕様と言う事で、ある意味新鮮な気持ちで見れました。

歌い終わるとお辞儀をし、左右を見てから後ろを向く途中で振り返り、ウインクをした後、手を振りながら口パクで何か(「バイバイ?」)を言って去り、ライブが終了しました。

ライブが終わると、いったん外へ出て別の店を回ったり、再び戻ってきて「f」の試遊機をやりこんだ後、18時に再びライブの待機列に並び、19時のライブを待つことに。
18時からは14時と同じステージがあり、それが終わった後、アリーナエリアが開放されたわけなのですが…。ステージとの間にある柵(?)の位置が、何故か人が数人通れる位に広がっており、前回とステージからは離れた位置になってしまったわけなのですが…。
実は18時半からオリジナルキャラクター「LOPIT」のメインショーが行われ、ステージ前のスペースも必要だったからでした。
中の人がいるのか、ライブを待っていた自分ら観客に質問をしたり、その時の会話が後にも使われたり、ステージでの人との競演など、主に笑いがあったりする、楽しいステージでした。

そして柵の位置が元に戻って前進し、少し時が流れて19時から2回目のステージがあり、再び歌って踊るミクさんを堪能。
正面のボードにばかり目が行きますが、ステージ全体の映像演出も曲に合わせて変化しており、そういった演出面も楽しめるかなと思います。

ミニライブはあっという間の15分ほどでしたが、「f」のモデルのミクの姿を堪能できますし、「ODDS&ENDS」をフルで聴けたりと、色々と楽しめたと思っております。
また、このライブの期間中は、現在開催中の店頭体験会と同じバージョンの「初音ミク -Project DIVA- f」の体験も出来ますので、時間の合間を縫ってゲームを体験したり、それ以外にもアトラクションをやったり、あちこちにあるスペースインタラクションで遊んだりと、色々楽しめると思います。
時間があったら、ぜひ行かれてはいかがでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「初音ミク ミニライブ DAIBA de DIVA」を観て来ました(ライブ内容のネタバレあり) Dolphan日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる