Dolphan日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 「初音ミク -Project DIVA-f」のゲームシステムについて調べてみた #pjd_sega

<<   作成日時 : 2012/08/28 03:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

現在、一部店舗で「初音ミク - Project DIVA - f」の試遊が出来るわけですが、ゲームシステムについて色々と調べてみました。参考になれば幸いです。
*06/28、体験会でのバージョンを基に、一部情報の加筆・修正を行いました。
*07/16 東京ジョイポリスの試遊機で色々検証した情報を追記
*08/28 発売前と言う事で少々加筆修正


*個人的な分析であり、また開発中の為、製品版では異なる可能性があります

選曲
PSP版の楽曲→難易度の順に決定するのではなく、Arcadeのように難易度→曲の順に選択する。
(←→またはLRで難易度選択、↑↓で選曲)
また、タッチ操作での選曲も可能。

試遊で選択できる曲は次の2曲のEASYとNORMAL

「キャットフード」 BPM174
 EASY:☆1(ノーツ数230)
 NORMAL:☆3(ノーツ数389)
「ワールズエンド・ダンスホール」 BPM171
 EASY:☆3(ノーツ数310)
 NORMAL:☆5(ノーツ数486)
*☆は10段階

*店頭体験会では、「キャットフード」がプレイできない替わりに、以下の三曲の選択が可能(計4曲の中から選択。また、「ワールズエンド・ダンスホール」のモジュールが「初音ミク 翠玉」「巡音ルカ 紅玉」になっています)。
 また、8月1日頃より、一部店舗に設置されている試遊機の体験版が、こちらのバージョンに変わっております。

「Weekender Girl」 BPM132
 EASY:☆2(ノーツ数247)
 NORMAL:☆3(ノーツ数346)
「メランコリック」 BPM 140
 EASY:☆2(ノーツ数303)
 NORMAL:☆4(ノーツ数421)
「ODDS&ENDS」 BPM192
 EASY:☆2(ノーツ数362)
 NORMAL:☆5(ノーツ数452)

*7月下旬より開催されていた「Touch&TryTour2012SUMMER」においては、「メランコリック」が「サマーアイドル」に変更されたバージョンがプレイできました。
「サマーアイドル」 BPM180
 EASY☆3(ノーツ数187)
 NORMAL☆4(ノーツ数316)

楽曲開始前
○後述するランクポイントの関係で、各評価に必要なCOOL&FINE数の表示はなし
○ボタン音やスクラッチ音の設定はここで行えるようである。
○モジュールも表示されていたが、ここでモジュール変更可能かは不明。

リズムゲーム
○画面上部は曲名、難易度、スコアが表示。
 画面下部は歌詞、ソングエナジーケージ、「ITEM」、「RANK POINTゲージ」が表示されている。

 ・ソングエナジーゲージ
  今回は16のブロックに別れ、6時の位置から時計回りで表示。
  また、ゲージやブロックの増減に合わせてゲージの周りが光るようになった。
   COOL&FINEを出してゲージが上昇すると緑に光り、
   SAD・WORST・SAFE判定以下の押し間違いをして減少すると赤く光る。
   ブロックの増減が伴う場合は、さらに外周が強く光る。
  全てのブロックが埋まると、中央に♪マークが出現。
  ブロックが3つ以下になると、画面が赤く光る。
  ちなみに初期状態からですと、連続WORST13でゲージが0になります。
  *このデータは最初の体験版のバージョンのものであり、製品版では難易度ごとに異なるかも?
  
 07/16追記 
  店頭体験会バージョンは不明ですが、東京ジョイポリスの試遊機・現行の試遊機の体験版は、
  ソングエナジーゲージが最初からMAXになっており、
  その状態からEASYではWORST51、NORMALではWORST26でゲージが0になりました。

 ・RANK POINTゲージ
  COOL/FINEを出す、テクニカルボーナス、チャンスタイム成功でポイントが加算されゲージが上昇。
  ゲージは1ポイントごとに1段階上昇する。
  ゲージ内の縦ラインは、各評価のボーダーラインで、ゲージの色はラインに到達するたびに変化
   紫(CHEAP)→青(STANDARD)→緑(GREAT)→水色(EXCELLENT)→虹色に光る(PERFECT)
  
○☆アイコン(スクラッチ)の操作が追加
 タイミングを合わせて、タッチパネルをこする。
 判定については、画面に触れて指を動かした瞬間、指を反対方向に動かした瞬間に発生。
 操作については、タッチパネルをフリック(弾く)するのではなく、
 タッチパネルに親指を触れたまま上下に大きくなぞるのが良いかなと感じました。
 なお、今回の体験版では背面側でのタッチ操作には「あえて」対応していないとのこと(製品版では設定で可能に)
 製品版はどうなるか分かりませんが、スクラッチの判定は、COOL/FINE/WORSTしか無いのではと思っていますので、
 体験版では両手の指で素早く擦りまくっていれば、どうにでもなってしまいます。

画像
スクラッチの操作について


○判定に、押し間違いによる赤COOLなどが復活
 *リザルトにおいては、COOL/FINEはSAFE、SAFE/SADはWORSTとして扱われる。
 ただし、○×△□に対しスクラッチを行ったり、☆に対し○×△□を押した場合は、判定そのものが行われない。
○WORSTを出すと歌が途切れる演出が復活。
 歌っているPVの場合、口パクも止まる
○パーフェクトを出すと、最後の判定直後に「PERFECT」の文字が中央に表示される
○配点が大きく変わっている
 COOL/押し間違い → 300/100
 FINE/押し間違い → 200/50
 SAFE/押し間違い → 100/20
 SAD/押し間違い → 30/10
 *コンボボーナスは今までと同じ形で存在

 店頭体験会以降のバージョンでは、各種配点が以前の形になっておりましたので、項目を削除。
 検証の結果、押し間違えについては全て0点と判明


○同時押しは対応ボタンを2つ同時に押す方法と、片方のボタンをあらかじめ押したままもう片方を押すという方法がありますが、
 対応ボタンを2つ同時に押した場合は、判定に関わらず(SAFE/SADでも)+200のボーナスが入る

テクニカルゾーン
 ゾーンの開始と同時に、画面左上の曲名の下にゾーン内の残りノーツ数が表示され、
 FINE以上を出してコンボを繋げていくとカウントが減っていき、
 0になると「テクニカルボーナス」(スコアボーナス(デモを見る限り5000点?)・RANK POINT3ポイント)が入る。
 途中でSAFE以下を出したり押し間違えると、その瞬間にカウント部分が暗くなってカウントダウンも止まり失敗となる。

チャンスタイム
 チャンスタイムに入ると、左下のソングエナジーゲージが星型のゲージと入れ替わる。
 FINE以上を出すとゲージが溜まっていき、それがフルになると虹色に変化。
 その状態で最後の☆アイコン(中央が虹色になっている)のスクラッチを成功させるとチャンスタイム成功。
 RANK POINTボーナスが入ると同時に以降のPVの演出が変化。
 最後の☆の直前のノーツまでにゲージが溜まっていないと、
 ☆アイコンの内側に虹色が表示されず、スクラッチを成功させてもチャンスタイムは失敗となる。
 ちなみに、多少間違ってもゲージはフルになります。
 *概ね8割程度でフルになるようですが、正確な数値は出せていません。
  もしかすると、難易度でボーダーが違うかも?


 チャンスタイムボーナスの配点も変化。配点は以下
 COOL/押し間違い → 600/200
 FINE/押し間違い → 400/100
 SAFE/押し間違い → 200/40
 SAD/押し間違い → 60/20

 店頭体験会のバージョンにおいて、配点に関しては以前の形に戻りました。
 また、押し間違えについての再検証の必要がありますので、一度横線を引かせていただきます
 押し間違えについては、全て0でした

 同時押し・長押しボーナスについては、合算で表示

リザルト
○2nd以降のCOOL・FINE数での判定ではなく、
 チャンスタイム成功の可否、テクニカルボーナス獲得の有無も含んだ判定となっている。

 ・ポイントの内訳
  チャンスタイム成功 5.0
  テクニカルボーナス 3.0×テクニカルゾーン数
  COOL・FINE 100から上記のポイントを引いた数が割り当てられ、それをトータルのノーツ数で割った数が1ノーツあたりのポイントとなり、COOL/FINEを出すとポイントが加算される。

  <例>NORMAL「キャットフード」でのパーフェクト
  COOL 324 74.1ポイント
  FINE  65 14.9ポイント
  チャンスタイム成功 5.0ポイント
  テクニカルボーナス2/2 6.0ポイント
  計100ポイント

  <例>NORMAL「キャットフード」でチャンスタイムの最後のスクラッチのみミスした場合
  COOL 338 77.3ポイント
  FINE  50 11.4ポイント
  テクニカルボーナス2/2 6.0ポイント
  計94.7ポイント
  評価「GREAT」

  各ランクに必要なポイントは以下の通り。
   PERFECT 100
   EXCELLENT 95
   GREAT 90
   STANDARD 80

  上記ポイントシステムのため、チャンスタイム・テクニカルゾーンで失敗すると、GREATを取れないこともあります。

○ランクごとにモーションやボイスが異なる。ボイスについては複数確認。
 *ボイスは確認したもののみ記載。聴き間違えやイントネーションの違いがあるかもしれませんので、その辺はご了承ください
 MISS×TAKE(途中でソングエナジーゲージが0になって終了)
  ボイス(ミク)
  「す〜ん」「しょぼ〜ん」「がんばって〜」
  ボイス(リン)
  「しっかり〜!」

  ソロ曲の場合
   ひざを下ろしてうなだれる
  デュエット曲の場合
   左のキャラがいわゆるorzになり、もう1人が膝を下ろして慰める
   
 CHEAP(完奏はしたが、RANK POINT80未満)
  ボイス(ミク)
  「あとちょっとだったのに」「もうちょっと頑張ろうね」
  ボイス(リン)
  「ちょっと、やる気ある〜?」

  ソロ曲の場合
   腕を上げたあと、頭と共に「ガクンッ!」と下ろす
  デュエット曲の場合
   顔を見合わせた後、左のキャラは両手を腰に当て首を振り、右のキャラは掌を上に向けひじを少し上げる

 STANDARD(RANK POINT80以上90未満)
  ボイス(ミク)
  「よく出来ました〜」「クリア〜」
  ボイス(リン)
  「まぁこんなもんでしょ」

  ソロ曲の場合
   左右に身体を振りながら拍手
  デュエット曲の場合
   拍手したあと、左のキャラは左手で、右のキャラは右手でガッツポーズ

 GREAT(RANK POINT90以上95未満)
  ボイス(ミク)
  「や〜るぅ〜グレートォ〜!」「うん、良い感じだね〜」
  ボイス(リン)
  「良い感じだね」

  ソロ曲の場合
   ガッツポーズ
  デュエットの場合
   左のキャラは右腕を伸ばし、右のキャラは左腕を伸ばしてガッツポーズ

 EXCELLENT(RANK POINT95以上100未満)
  ボイス(ミク)
  「エクセレントー!」「やったぁ〜! 頑張ったね〜」「さっすが〜! エクセレント〜!」
  ボイス(リン)
  「やった〜!エクセレント〜!」

  ソロ曲の場合
   ピョンピョン跳ねたあと、左手を腰に当て右手を前に持ってきてVサイン
  デュエット曲の場合
   互いの顔を見たあと、左のキャラは右手を横に左手を上に伸ばし、右のキャラは右手を上に左手を横に伸ばす
  
 PERFECT(RANK POINT100=フルコンボ)
  ボイス(ミク)
  「すっご〜い、パーフェクトだよ」「カ〜ンペキ、パーフェクトォ〜!」「や〜ったね、パーフェクトォ〜!」
  ボイス(リン)
  「すっご〜い、パーフェクト!」

  ソロ曲の場合
   一回転して右腕を上に左腕を横に伸ばす
  デュエット曲の場合
   驚き、互いの顔を見たあとに一回転し、手を2回合わせる(イメージとしては「magnet」のラストの2回タッチ)

○ランクポイントの獲得状況をグラフで見ることが出来る(SAFE以下を出した場合は赤丸表示)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「初音ミク -Project DIVA-f」のゲームシステムについて調べてみた #pjd_sega Dolphan日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる