Dolphan日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 「初音ミク Project DIVA Arcade Version A」ロケテストまとめ 01/09

<<   作成日時 : 2011/01/09 21:30   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 0

1月6日より開始されました「初音ミク Project DIVA Arcade Version A」のロケテストへ行ってきましたので、集めることが出来た情報を纏めたいと思います。間違い等ございましたら容赦なくお願いします(汗)。
(11/01/08 02:00)コンテストモードとDIVA.NETについての情報を追記
(11/01/09 21:30)各種手続きについて追加、コンテストモード・モジュールセレクト・リズムゲーム(スキン)・DIVA.NETについて補足 *最終版? 

*一部は「週刊ディーヴァ・ステーション」の記事のスクリーンショットと合わせて御覧いただければと思います。

<タイトル画面>
divaac_vera.jpg

こちらのロゴに変更されております。

<各種手続き>
「カード再発行」「カード引継ぎ」の項目が削除され、4項目に

<カードバージョンアップ>
今まで使っていたカードを初めてタッチした場合、カードのバージョンアップについての案内があり、バージョンアップをするかどうかを問われます。
バージョンアップをすると、ロケテスト中のVersion Aで使用できる代わりに、稼動中のRevision3での使用が出来なくなります。
画像
バージョンアップさせたカードをRevision3筐体で使用するとこの画面が出てタイトルに戻ります



画像
また、カード再発行サービス停止の案内が、一部のお店の筐体に張られるようになっております。
正式稼働日については、近日発表との事


<LEVEL/RANK表示>
・選択中のモジュールが○の中に入っていましたが、その○の中にボーカル1・2のモジュール2体が同時表示されるように。
・LEVEL/RANK表示が銀枠の白抜き(縁付)表示になったが、若干見づらくなった印象が
*「アマリリス」にしている場合はピンクっぽい色の、「カプリコーン」にしている場合は金色(中央は白っぽい)の枠色になる


<コンテスト>
コンテスト開催中は、ゲームモード選択画面の一番右に「コンテストモード」の項目が追加され、選択すると画面が右にスライドし、開催中のコンテストが表示される。

ロケテストで1月7日から11日まで実施しているものは以下の2つです。
○達成率チャレンジコンテスト[初級]
 NORMALの4曲をプレイし、最高達成率を目指す
○達成率チャレンジコンテスト[上級]
 EXTREMEの4曲をプレイし、最高達成率を目指す

初級はNORMALの全曲、上級はEXTERMEの全曲から選曲可能。ただし一度プレイした曲は、規定4曲をプレイして完走するか、再挑戦などで仕切り直しをするまで、ソングセレクターから消えてしまいます。

以下、これらのコンテストの話についての解説。

・参加中のコンテストがある場合は「再開」を、無い場合はいずれかを選択して新規に「開始」する。
 なお、参加中のコンテストについては拡大表示されており、途中経過などを確認できる。
・コンテスト参加中にも関わらず、別のコンテストを選択すると、現在のコンテストを中断してコンテストを新たに始めますかと言う風に聞かれるので、「はい」と答えると、参加中のコンテストのデータはリセットされ、もうひとつのコンテストを新規に開始する形になる。
 また、参加中のコンテストの方にも、右側に「再挑戦」の項目が表示されており、こちらを選択した場合も、同様に中断→参加中のコンテストを再挑戦する形になる。

コンテストモードの特徴・変化について
・自己ベストやトライアルについては、通常モードのものがそのまま反映されるので、コンテスト中もトライアルへの挑戦が可能であり、自己ベストを更新した際も、全て反映されます。
・ソングセレクターの左下の欄に、「挑戦中のコンテスト名と(金・銀・銅)報酬獲得までの残り%」「現在の合計達成率」「自己ベスト達成率」「1〜3曲目の達成率」などが表示される
・リズムゲーム時、左上の「難易度」の部分が「コンテスト 難易度」へと変化する。
・リザルト画面で達成率・スコアが表示された後、コンテストの途中経過画面が表示され、何曲目の獲得達成率や銅・銀・金のボーダーラインが表示されたバーのゲージが伸びていく(400%まで表示。それを超えても変化無し)。ボーダーに達するとゲージ上昇が一時停止し、「(金・銀・銅)ボーダークリア」「(金・銀・銅)報酬獲得」の表示が出る。ゲージが伸びきったところで、4曲目が終了した場合はコンテストの最終結果が表示され(1〜3曲目の場合は省略)、ボーダークリアにより獲得した報酬が表示される(金・銀同時獲得時は一度に表示)。
・もしプレイの1曲目がコンテストの4曲目だった場合、2曲目は通常モードに戻ってのプレイとなります。これはコンテストの1・3曲目で「FAILED」「MISS×TAKE」によるゲームオーバーになった際に起こりうることです。

ボーダーライン突破による獲得報酬は以下の通り(報酬は、突破した時点でもらえる)。
*各報酬が貰えるのは1度きりなので、金報酬が獲得できなかったなどで再チャレンジをし、その際に銅のボーダーラインを超えたとしてもVPボーナスは入らない

 ○達成率チャレンジコンテスト[初級]
  銅(達成率150.00%以上) 10VP
  銀(達成率230.00%以上) スキン「アイドルビビッド[BLUE] 」
  金(達成率320.00%以上) 称号「アマリリス」

 ○達成率チャレンジコンテスト[上級]
  銅(達成率170.00%以上) 30VP
  銀(達成率300.00%以上) スキン「Dreaming Cats[BLUE] 」
  金(達成率360.00%以上) 称号「カプリコーン」

VPの報酬を獲得した場合は、次の獲得VOCALOID POINT画面で「コンテスト ○VP」と言う形で加算される。

コンテストの達成率については、「FAILED」「MISS×TAKE」を出した場合でも、「何曲目の達成率」と言う形で加算されてしまうので、本気で称号獲得を目指すなら、確実にクリアでき、かつ高達成率を取れる曲を選んだほうが無難です。「カプリコーン」を獲得するには、平均90%の達成率が必要ですから。

<ソングセレクター>
・今までのように横並びではなく、やや斜めの縦並び表示に変更
・「難易度順」「曲名順」いずれの表示の際も、難易度毎・行毎に交互に色分けされている
 EASY「水色←→青」 NORMAL「緑←→濃緑」HARD「黄←→オレンジ」EXTREME「赤←→ピンク」
 *細かい色の違いは気にしない方向で。汗
 また、その楽曲が☆いくつであるのかや何行の曲なのかを表す為、表示されているリストの各カテゴリの一番上の曲の右側にタブが付けられている
・楽曲リストに「最高評価」の他、「自己最高達成率」が表示されるように。ベストスコアについては、選択楽曲のジャケット下に表示。
 また、新曲である場合やデュエット曲の場合は、それらのアイコンも表示されている。

<モジュールセレクト>
・ボーカル1・ボーカル2のいずれかを選択し、右側のキャラ名(*)を選択→個別モジュールを選択と言う流れに。
(*)初音ミク・鏡音リン・鏡音レン・巡音ルカ・MEIKO・KAITO・派生キャラ(弱音ハク・亞北ネル・咲音メイコ)
・選択している楽曲のデフォルトキャラクターは、キャラクター名の左に「Vo1」「Vo2」のタブが付けられているので、それを参考に設定が可能
・使用できるモジュールは現時点で獲得したモジュールに限られる為、モジュールを一切獲得していない初期状態でデュエット曲をプレイすると「初音ミク×初音ミク」の組み合わせとなる。この仕様の為か、PSP版「2nd」と違い、デュエット曲で同一モジュールの選択が可能となっています。
・DIVA.NETで「楽曲別モジュール」を設定した場合、設定した楽曲にあわせると、「△モジュールセレクト」の丸の部分が「DIVA.NET設定」の文字と赤丸で囲まれ、自動的に設定したモジュールに変更される。ただし、曲別モジュール設定曲である無しに関わらず、モジュールセレクトを一度でも選ぶと、そのプレイ中はDIVA.NET設定は無効となる。

*あと、今更気付いた情報として、カード未使用の「ゲストプレイ」の際は、モジュールは自動的にその曲に対するデフォルトのキャラに設定されます。
<例>

・「星屑ユートピア」
 ボーカル1「巡音ルカ」
・「カンタレラ」
 ボーカル1「カイト」×ボーカル2「初音ミク」
・「カラフル×メロディ」
 ボーカル1「初音ミク」×ボーカル2「鏡音リン」
↑多分初期からの仕様と思われます(Revision3でも同様にモジュールが変りますので)

<リズムゲーム>
・選曲決定後のロード画面でミクだけでなくリンも登場している
・弱音ハク、亜北ネルのモデリングが変更
・リズムゲーム画面に大きな変化は無いと思われる
・「カンタレラ」のPVの手を繋いで踊るシーンの部分で、PSP版ではあった不自然な空間(手が思いっきり離れている)が殆ど無くなった(補正がかかっている?)。
・WORST時のボーカル切れは健在
・「スキン」を付けている場合の注意点
 *PVの一部がスキンに隠れてしまう
 *上部に出現するターゲットの「判定・コンボ数」がスキンに被る場合、判定が下に表示される(上から3段目くらいまでが、判定位置変更の対象)。
 *上下から接近するメロディアイコンが、スキンで見えづらくなる
 *右下のイラスト部分にターゲットが出現する場合があるので、見落としに注意。

<リザルト>
・全体的に表示が早くなった(「ピッピッピッ」が「ピピピッ」て感じに)
・獲得VOCALOID POINT・総VPの表示後、その下の空間にEXPバーが表示され、獲得EXP・LEVEL UPの処理が行われるように。
 また、称号獲得条件をクリアすると、中央に「称号獲得条件クリア」の表示が出て、新たに獲得した称号が表示され、称号が変化する。
・ゲームプレイ中に「称号」「スキン」を獲得すると、ゲームオーバー前にそれらの一覧が表示される。

DIVA.NET
Version Aをプレイしたカードを持っている場合、以下のリンクが開放され、それぞれの設定ができるようになる。
「称号設定」
「コンテスト情報」
「モジュール設定」
「スキン設定」


・称号設定
 獲得した称号の中から、好きなものを選択して変更が可能(LEVEL100 エチュードとかも可能に。笑)
・コンテスト情報
 「開催中のコンテスト」
  コンテスト概要(期間・目的)・実績がある場合は「達成済みボーダー」「自己ベスト」「(完走した場合は)「完走」マーク」(評価に合わせた色で表示)
 「参加中のコンテスト」
  上記項目のほか、途中経過(現時点までの達成率、プレイ楽曲名とステータス(何曲目の☆の数))の表示

・モジュール設定
 「共通モジュール設定」
  通常使うモジュールの設定
 「楽曲別モジュール設定」
  こちらの設定を行うと、「この曲に対してはこのモジュールを使う」と言った設定が可能になり、これは共通モジュール設定より優先される。
  ただし、ゲーム筐体でモジュールセレクトを行うと、そのプレイ中は楽曲別設定が無効になる
・スキン設定
  コンテストで獲得したスキンの中から使いたいものを選択が可能できるようですが、6日時点において事実上設定不可能
  次回以降のプレイ時に、設定したスキンでリズムゲームがプレイできる。ただし前述したようなデメリットも。

また、Version A以降において称号・モジュール・スキンを獲得した場合、それらの履歴が各項目で確認できるようになっております。

コンテストについては7日からですので、近日追記します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「初音ミク Project DIVA Arcade Version A」ロケテストまとめ 01/09 Dolphan日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる