Dolphan日記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 「Project DIVA」情報11/01/05 「Arcade Version A」ロケテスト告知

<<   作成日時 : 2011/01/05 22:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

「初音ミク Project DIVA Arcade」公式サイト更新、デュエット曲や新機能を追加した「Version A」のロケテストが、明日6日より、池袋・新宿・秋葉原にて開始されます。
また、Aimeへのシステム移行に伴う再発行サービス終了の告知も行われております。
22:50 「週刊ディーヴァ・ステーション」更新に伴い、一部記事追記

追加されたニュースは以下の3点です。
・Aimeへのシステム移行に伴う、「カード再発行」のサービス終了について
・ 『初音ミク Project DIVA Arcade Version A』 ロケテスト開催!
・Aime正式対応に伴う注意事項

Aime関係は説明がややこしくなりますので、ページを見てください。汗

以下、公式サイトより引用
『初音ミク Project DIVA Arcade Version A』 ロケテスト開催!2011/1/5(水)

2011年1月6日(木)より、都内3店舗にて「初音ミク Project DIVA Arcade Version A」のロケテストを実施します。

・池袋ギーゴ
・クラブセガ新宿西口
・クラブセガ秋葉原 新館

※ただしVersion AをプレイしたICカード・携帯電話は、現行稼働バージョン (REVISION3)では、使用できなくなります。
  Version Aが全国稼働するまでの間、上記、ロケテスト開催店舗でのみ、
  引き続き使用可能となります。あらかじめご了承下さい。

初音ミク Project DIVA Arcade Version Aの特徴
・デュエットに対応!
 なんとDIVA Arcadeでもついにデュエットに正式対応します。
 ロケテストでは「カラフル×メロディ」「カンタレラ」の2曲が楽しめます。

・ソングセレクターを刷新!
 曲数の増加に伴い、ソングセレクターをリニューアル。
 画面内に表示される曲数が増えて、より選曲しやすくなりました。

・コンテストモードを新たに追加

・コンテストモードを新たに追加
 期間限定で遊べるモードを追加。コンテストに参加し、条件をクリアすれば「ゲーム画面用スキン」や「称号」を
獲得できます。
 獲得したアイテムは、DIVA.NETで設定することで、DIVA Arcadeで使用可能です。

ロケテスト開催中のDIVA.NETに関するご注意
・以下のVersion A対応機能は、お手持ちのICカード・電子マネー対応携帯電話でVersion Aをプレイした後にご利用可能です。

・称号設定
・コンテスト情報
・モジュール設定
・スキン設定

・Version Aロケテスト追加楽曲に関するご注意

<Version Aロケテスト追加楽曲>
難易度(EASY/NORMAL/HARD/EXTREME)
・こっち向いて Baby(4/5/6/8)
・カラフル×メロディ(3/5/6/8)
・ロミオとシンデレラ(4/5/6/8)
・カンタレラ(3/4/5/8)
・Change me(3/4/5/7)

ロケテスト期間中、上記楽曲追加に伴い、Version Aをプレイしていないお客様にも、以下の影響があります。

・Version AをプレイしていないICカードでDIVA.NETを閲覧した場合にも、 「楽曲リスト」に上記追加楽曲が表示されます。
 ※REV3では、楽曲リストに掲載された上記5曲はプレイできません。

・「クリア統計情報」に表示される総合平均達成率、平均達成率はVersion A追加楽曲を含めた値で算出されます。
 ※誠に申し訳ございませんが、REV3でプレイできない楽曲が、記録の計算上、一時的に反映される状態となります。

・ロケテスト終了後、一時的にVersion A追加楽曲に関する情報が閲覧できなくなります。
 Version A追加楽曲に関する情報は全国稼動後、閲覧可能となります。
 ※この期間、総合平均達成率、平均達成率はVersion A追加楽曲を含めずに算出されます。
 ※ロケテスト中のVersion Aプレイデータは失われません。

・ロケテスト期間中、追加楽曲のランキング集計は行われません。
 ロケテスト中のVersion Aプレイデータは保持され、全国稼動後に集計されます。

一時的に、上記のような運営となりますが、何卒ご協力の程よろしくお願いいたします。


初音ミク Project DIVA Arcade:ver.A ロケテストは明日から! - 週刊ディーヴァ・ステーション

Version Aロケテストでは、「初音ミク-Project DIVA-2nd」収録楽曲5曲(うち2曲はデュエット)が新たに追加され、選曲・モジュールセレクト時のインターフェイスも大幅に変更されており、選びやすくなっているように見えます。
あとは「コンテストモード」と言うのが新たに追加されており、それをクリアすることで新たな称号やゲーム画面用スキンが獲得できると言うやりこみ要素もあります。

モジュールセレクトについては、各キャラごとに分割(ミク・リン・レン・ルカ・メイコ・カイト・派生キャラ)され、キャラ選択→モジュール選択と言う感じになっているようですね。

スクリーンショットを見て気になる点として、

・モジュールセレクトの各キャラごとに「○/○(所持/全数)」と言う表示が見えている
・セレクト可能なモジュールの中に「ヴィンテージドレス」がある
・選曲リストに「炉心融解」「愛言葉」が見える
・50音順のリストの各行の先頭曲には「あ・か・さ…」のタブが付いている
・選曲リストの曲の部分に、獲得評価だけではなく、自己ベスト達成率が表示されるようになっている模様


あと、ディーヴァ・ステーションにコンテストの詳細、DIVA.NETの対応情報が記載されております。以下引用
・今回のロケテストでは、2つのコンテストを用意しております。
・今回のロケテストでは、「難易度NORMALコース」と「難易度EXTREMEコース」があります。
・コンテストの内容は4曲の達成度の合計の数字を稼ぐというものです。
→つまり今回の例ですと最低でも2回プレイする必要があるという事ですね。
・ボーダーとして「銅報酬」「銀報酬」「金報酬」がございます。
・各ボーダーの報酬として、VP/スキン/称号が与えられます。
なお「お題」は多数種類を用意しており、ver.A製品版では、期間を区切って色々なコンテストを開催していく予定です。

「称号」に関してですが、今までの「メヌエット」などの音楽ジャンル系の称号がありましたが、今回はコンテストのみで獲得できる称号を用意しました。
称号はDIVA.NETで付け換える事が可能です。

「スキン」に関してですが、プレイの画面を上記のスクリーンショットの様にプレイヤーの好みで設定できる新仕様です。
ver.Aではスキンデザイナーとして、VOCALOID関連作品で有名なイラストレーターさま11名にご参加いただきました。
今回は、ロケテスト用コンテストの報酬として、「ちほ」さんと「Yおじ」さんによってデザインされたスキンを御用意しております。

・アイドルビビッド[BLUE] Designed by ちほ
・Dreaming Cats[BLUE] Designed by Yおじ

スキンも獲得後はDIVA.NETを使用して設定する必要があります。
今回未発表の9名のデザイナーの方々の情報も稼働直前にはお知らせしますね。御期待ください!

また今回DIVA.NETもver.A対応を行い、モジュールの楽曲別設定などの便利機能も解放されます。
→但し、設定情報はver.A以外では反映されません。
まだDIVA.NETに参加されていない方はこのエントリーを参考に参加してみてください。


大事なことなので再度触れますが、ロケテスト中に現在使用しているICカードを使用した場合、Version A正式稼動までの間、ロケテスト実施店舗以外ではそのカードが使えなくなると言うことですので、ご注意ください。
マスターを使うかサブカードを使うかは…ご自身の交通網次第かと

…明日から土曜までの間に、時間があったら取材に行くかな?(予測待機人数を考えると、プレイできる保障は全く無し)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!Arcadeプレイ中のKAIRIといいます。ロケテスト行ってICカード認識させたら「え!?」とか思うメッセージが出てきたので・・・
今使っているRevision3のプレイデータが入ったICカードはVesionAが全国に正式稼動すれば、上書きされずにそのままデータが引き継がれてVesionAがプレイできるようになるのでしょうか?
KAIRI
2011/01/09 22:29
はじめまして。

自分が答えるべきかは悩むところですし、お問い合わせになられた方がハッキリするかと思いますが、個人的な推測を。

カードのバージョンアップはAmieに対応させる為のもので、
Veasion Aが全国稼動した場合は、必ず行う必要があるものと思われます。
ですので、カードのバージョンをアップさせることで、
Amie対応のVersion Aでプレイが出来るようになる。
逆に言えば、やらなければVersion Aではプレイできないと思います。
全国稼動時に、同様の警告が出るかは分かりませんが…。
(現在、カードのバージョンアップをすると、REVISION3筐体では「このカードは使用できません」と弾かれてしまうのは、REVISION3がAime非対応であるからと思います)

とは言え、これはあくまで自分の見解ですので、直接お問い合わせになられた方が良いかと思います。
TWI
2011/01/10 03:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
「Project DIVA」情報11/01/05 「Arcade Version A」ロケテスト告知 Dolphan日記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる